応募者サポート

①撮影場所に困ったらお助けします!

あだワンに応募したいけど、撮影場所や撮影の許可の取り方にお悩みの方はご相談ください。足立区でのあだワン撮影にご協力いただける“応援サポーター”をできる限りご紹介します。

応援サポーターの皆さま

足立区浴場組合様

銭湯といえば足立!レトロな銭湯からデザイナーズ銭湯まで、足立区には個性豊かな28軒の銭湯があり、まちの魅力の1つとなっています。

http://www.adachi1010.jp/

あだち菜うどん学会様

メイドイン足立の小松菜「あだち菜」のペーストを練りこんだ「あだち菜うどん&パスタ」を、足立区の新名物にすべく活動中!私たちのハートを揺さぶる熱いCM企画には、全面協力です!

https://adachina.tokyo/

昭和の家様

平成25年6月、国の登録有形文化財となった昭和の家は日本の手仕事文化が華やかだった頃の建築技術が随所に見られる、昭和14年に建てられた洋館付和風住宅です。現在は撮影スタジオ、レンタルスペース、カフェとしても利活用されています。

http://shouwanoie.jp/

わたなべ音楽堂〈ベルネザール〉様

木の香が漂う純木造サロン “わたなべ音楽堂〈ベルネザール〉”は、アットホームな雰囲気の中にも凛とした響きが心地よく、季節のおりおりに世界のアーチストによる質の高いコンサートが開催されるサロンです。また、プロフェッショナルな技術者による録音、映像撮影の穴場スポットとして高く評価されています。

https://watanabeongakudo.com/

六町ミュージアム・フローラ様

季節を主題とする絵画等の美術品を広く一般の鑑賞に供することにより、日本固有の変化に富んだ四季の素晴らしさ、美しさ、そして自然の大切さを、児童や青少年をはじめ多くの人々に伝えたい。六町ミュージアム・フローラは芸術への理解の普及や新進の創作の奨励を図り、もって我が国の文化及び芸術の振興と発展に寄与することを目的とした美術館です。

http://rokucho-museum.sakura.ne.jp/

はれてまり工房様

はれてまり工房は、作り手が減り、危機的状況にある手毬を未来に残すため足立区千住に誕生したアートとコミュニティのスペースです。手毬づくり体験はもちろん、上映会やワークショップなどのイベント会場としても利用されています。

http://haretemari.com/

足立区工業会連合会様

足立区は特に「皮革加工」「金属加工」「印刷」関係の工場が多く、卓越した記述で地域産業をささえています。使われる方の暮らしに彩りを、そして豊かさを。そうした誇りあるものづくりを続ける私たちも、あだワンCMグランプリにご協力させていただきます!

https://www.adachikukoren.com/

都立江北高等学校様

東京都教育委員会から指定を受け、「地域に誇れる進学校」を目指している学校です。令和元年に、スタイリッシュな新校舎に生まれ変わりました。足立区の皆さんの大学進学の夢を叶える高校として、ご協力させていただきます!

http://www.metro.ed.jp/kohoku-h/

足立区商店街振興組合連合会様

半世紀もの歴史を刻む足立区商店街振興組合連合会。区内の各地域にある商店街では、下町人情溢れるお店のみなさんがお待ちしています。毎年多くのイベントを開催していますので、ぜひお越しください!

http://www.adachi-shoren.jp/

生鮮市場さんよう様

約40年、地元に愛されて営業しています。契約農家から直接仕入れもしていて、高級料亭で使われることが多いため、まちのお店ではなかなか売っていない足立区産の枝豆も季節によっては置いてあります。

http://www.s34.jp/

②ドローン空撮動画を使えます!

足立区役所ホームページでオープンデータとして公開されているドローン動画です。ダウンロードして自由にご利用できます。

ドローン空撮動画(区オープンデータ)

  • 仲町の家

    千住にある戦前に建てられた日本家屋。美しい日本家屋と、緑あふれる庭が広がる情緒深い空間です。

  • 第41回足立の花火

    2020年・2021年と2年連続で中止となった足立の花火。約13,000発の連発の花火は迫力があります。

  • 生物園

    500種以上の生き物がいる生物園。チョウチョウやコモンリスザルは見ているだけで癒されます。

  • 六町ミュージアムフローラ

    数多くの美術品が並ぶ館内をドローンが飛行します。夕暮れどきの映像はとてもきれいで、必見です。

  • ドローンを使用していない映像もあります

応援サポーターも募集中!

「あだちLOVE」な人を応援したい、「あだちLOVE」な企業や団体などを募集中です。撮影場所に悩んでいる応募希望者の相談に乗っていただくのが応援サポーターの役割。
「それならできるよ。」「うーん、ここまでなら協力しちゃう。」などなど、熱いハートの応募希望者を、ぜひ応援してあげてください!

  • 応募希望者から区が企画をお聞きし、ご紹介できる場合にご連絡します。その後の相談方法については、別途相談させていただきます。
応援サポーター募集要領ダウンロード